NCVプラグインのインストール方法

初心者さん向けのNCVプラグインのインストール方法です。


今回はNCV α152にプラグイン20150807版をインストールします。バージョンアップにより新しくなってる場合もありますけど方法はたぶん同じです。

  1. windows 7sp1、 windows8.1の環境の方のみMicrosoft .NET Frameworkをダウンロードインストールします。*1インストール済の環境の方は次へ
  2. 【コントロールパネル】【プログラムと機能】【Windowsの機能の有効化または無効化】を選択し【Windowsの機能】で【.NET Framework 3.5(.NET 2.0および3.0を含む)】にチェック(■)がついてるか確認します。(windows7sp1は.NET Framework3.5.1がプリインストールされていた気がするので必要ないかも).NET Framework3.5有効化
  3. Microsoft Visual C++ 2010 Service Pack 1 再頒布可能パッケージ MFC のセキュリティ更新プログラムx86*2をダウンロードインストールします。NCVの動作に必要なライブラリです必ずインストールしてください。*3
  4. NCV【ncv_0152.zip】を公式サイトよりダウンロードします。
  5. ファイルのプロパティに【ブロックの解除】があったら解除します。*4解除しないとプラグインが読み込まれなかったりしますので必ず解除してください。NCVブロックの解除
  6. 【ncv_0152.zip】を【ドキュメント】に展開します。

    ドキュメントに展開

  7. プラグイン【20150807版】をダウンロードします。
  8. このファイルにもプロパティに【ブロックの解除】があったら解除しておきます。ブロックの解除
  9. 展開します。(今回はダウンロードフォルダに展開しました)ファイル一覧
  10. すべてを選択してコピーすべてのファイルを選択
  11. NCVがあるフォルダに貼り付け貼り付けたところ
  12. NCVを起動してみてください。メニューの【設定】にプラグインたちがあったらインストールは完了です。設定にプラグインがある
  • 注1 windows10はプリインストールなのでインストール済です
  • 注2 NCVは32bitアプリなのでx86をインストールしてください
  • 注3 たまにツイッタで『windows10にNCV対応してない』とか見かけるけれどたいてい動作に必要なライブラリをインストールしてないだけだったり
  • 注4 これをし忘れると展開したすべてのファイルをブロック解除しないといけないです

シェアする

コメント

トラックバック

トラックバック用URL
http://www.youyoukankan.net/cms/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=32
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません