十数年ぶりに内科のお医者さんへ行ったら胃腸炎の風邪と診断されました

先週の火曜日の午後あたりから気持ち悪くなって吐き気がして数日経ったらお腹も鈍痛鈍痛鈍痛……我慢できなくなったので金曜日に内科の開業医のお医者さんへ行ったら胃腸炎と診断されました。

この医院へは13年ぶりらしくて、お医者さんもけっこうお歳を召しててメガネからさらにルーペでカルテを見たりしてて大丈夫なのかなーと……開院時間を30分以上過ぎてるのに私以外の患者さんは1名しかいなくてすぐに診察、検査、点滴を打ってすぐお薬いただいて*11時間もかからずに自宅に戻ることができました。私が昔、高熱だしたとき食中毒のときこの医院はすごくたくさんの患者さんがいたことを覚えてます。

インフルエンザの検査も受けたけれど、あれは綿棒みたいなのを鼻に入れられたとき「ふがぁっふがぁ~」そしてすぐに検査結果がわかるということで点滴受けてたら「インフルエンザではないです。よかったですね。手洗いに励んでください」

胃腸炎は空気感染はしないみたいで手から経口感染するようです。そーいえば母親がまったく同じような症状で2日ほど寝込んで全快してたのでうつったのでしょう。私の場合症状が重かったけれど……

【健康が資本】とどこかで聞いたり見たような気がしたけれど本当ですね。たまに病気になって健康のありがたみもわかり全快したのでこれからブログの更新、掲示板の返信などしていきます。プログラムも改善しないとね。

  • 注1 大きな病院では薬局にいちいちいかないといけないんですよね~

シェアする

コメント

トラックバック

トラックバック用URL
http://www.youyoukankan.net/cms/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=136
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません