パッチツールが追加された xismo 005 リリース!

xismo 005 がリリースされました。今回の更新内容はパッチツールの追加とメッシュの描画順番の変更、それとプリミティブのポリゴン化のときに座標情報が消失する問題の修正です。

005 は STR ツールがテスト用のままで 004 の保存形式と互換性がないため、仕様を戻した 005a が公開されました。

xismo のパッチツールとは

5種類のパッチ機能が追加されました。パッチというのは縫合という意味みたいですね。辺(エッジ)に対してパッチ(縫合)処理を行ないます。Metasequoia に例えるとワイヤー機能でしょうか。

  • パッチ
  • 連続パッチ
  • 頂点追加
  • 三角面化
  • エッジ回転

パッチ

指定の辺を削除してポリゴンをパッチします。パッチ

連続パッチ

連続した辺に対しての連続パッチします。連続パッチ

頂点追加

辺に頂点を追加します。辺に頂点追加

三角面化

四角ポリゴンを三角面化します。三角面化

エッジ回転

2つの三角ポリゴンを四角ポリゴンに見立てたとき対角線を回転させます。エッジ回転

次回の更新

次回は座標だけ表示してたウィジットが数値入力に対応して数値の桁も2桁から増えるみたい。xismo どんどん進化してますね!

xismo のダウンロード

フリーの3Dモデリングソフト xismo

シェアする

コメント

関連記事
xismo(キスモ)のインストール方法: xismoは正式版になり現在(5/12)のバージョンは106になりました。数多くの機能が追加され多くの不具合も解消されています。ここでxismoのインストール方法をおさらいします。といってもxismoにはインストーラが...
2016-05-12

トラックバック

トラックバック用URL
http://www.youyoukankan.net/cms/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=120
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません