クラッシュしたときにバックアップファイルが作成される xismo 013 リリース!

xismo 013 がリリースされました。私が胃腸炎で寝てたときも MAC OS に対応した 012 がリリースされる等すごい早さで進化し続けてます。

クラッシュしたときのバックアップ機能はうれしいかも?メタセコイアはクラッシュするのが多いのでUV展開そろそろおわりそーってときに「どあぁああ……」って頭抱えることがありました。

ペンツールが増えてますね。下書きをなぞってポリゴンにするのに重宝しそうです。でもxismoでずっと疑問に思ってたことが……どうやって面貼るのでしょう?(もしかしてまだ面貼る機能なかったりします?)

クラッシュバックアップを体験

クラッシュしてバックアップが正常に作成されるのか体験したいかた向けにxismoのクラッシュさせる方法をお伝えします。実装されてる機能でまだ未実装な機能を使います。プリミティブの【立方体】と【小数ノード】を作成します。小数ノードをドラッグして立方体の子になるようにします。立方体の表示の●をクリックすると「fatel error occurred.」と表示されてxismoがクラッシュします。*1OKを押するとxismoのあるフォルダ内に【_backup_.xsm】というバックアップファイルが作成されています。xismoでバックアップファイルを開くとクラッシュ直前の状態です。

  • 注1 今までこの例外のことはあえて黙ってたけれど xismo 014 からこの問題は修正されたようですね。

シェアする

コメント

トラックバック

トラックバック用URL
http://www.youyoukankan.net/cms/action.php?action=plugin&name=TrackBack&tb_id=140
トラックバック
このエントリにトラックバックはありません